チバデジコラム

新型コロナBA.5対策強化宣言 感染対策協力要請も効果は? 「自分で身を守るしか・・」「危機感薄らいでいる」千葉県民の声さまざま

今日のシンブンから

https://www.chibanippo.co.jp/news/national/963329

『感染拡大に歯止めがかからない新型コロナウイルスの第7波を受け、千葉県が4日に発令した「BA.5対策強化宣言」。特措法に基づきマスクの着用や三密の回避、手指消毒の徹底など基本的な感染対策の徹底をあらためて要請しているが、行動制限などは伴わない。県民からは「自分の身は自分で守るということか」「多人数が集まるイベントが再開されており感染が怖い」と宣言の効果を懸念する声が聞かれ、「コロナに慣れ危機感が薄らいでいる」と疑問視する意見もあった。』を読んで。

おはようございます。

県のホームページに掲出されている今回の特措法第24条第9項に基づく協力要請は以下のとおりなんですが、

ア 冷房中でも室内を定期的に換気するとともに、こまめに手洗いを行うなど基本的な感染対策を再徹底すること。
イ 風邪症状等、体調不良が見られる場合は、外出を控えること。
ウ 高齢者や基礎疾患を有する方及びこれらの方と同居する家族等は、混雑した 場所や感染リスクが高い場所への外出を控える等、感染リスクを減らす行動を 心がけること。
エ 飲食時の大声や長時間の回避、会話する際はマスクを着用すること。
オ 「千葉県飲食店感染防止対策認証事業認証店」、「千葉県飲食店感染防止基本対策 確認店」を利用すること。
カ 救急外来及び救急車は、適切に利用すること。


全項目、既に日常生活に定着、今さら感がしないでもない・・。

改めて宣言するのは『特措法に基づく要請に格上げされた』とのことのようです。
数値的なものから格上げされたのか(格上げ?何が格上げされたんだろう)、いまひとつ理解しにくい宣言です。
ちなみに今回の宣言は、まん延防止等重点措置のような行動制限はなく、罰則もないようなので、これまでと変わりなく節度をもっていれば問題ないと思われます。

それはそうと国内の感染者数は下がる傾向が見られませんね。
今がピークなのか・・で、このタイミングでの宣言に県民はというと、

『自分の身は自分で守るしかないということでしょうか』
『多人数が集まるイベントが再開されており感染が怖い』
『医師会も政府も専門家チームも含め、それぞれ言っていることが違う気がする。リーダーシップがどこにあるのか分からず、不信感がある』
『コロナにみんな慣れてしまい、マンネリ化して危機感が薄らいだ。発令をまともに受け止める人はあまりいないのでは』


と、不安と憤りの声。

それと、自治体や企業はこの宣言を受けて、ある程度自主的な行動制限がでるのかなぁと、少々危惧しています。
まぁ、自分のところから感染が広がった、という訳にもいかないので致し方ありませんが・・。
既に宣言前から自主的に中止や延期した行事も見受けられるので、宣言後は自粛に拍車がかかるんでしょうね。
しょうがありません。

なんだかなぁ、と気力が奪われていくような感覚。
先行きの見通しが立たないことも頭の回転を止めてしまうので手が動かない、困ったもんです。
そんな人は少なくないのかなぁ、と。皆さんはいかがでしょうか。

まぁ、気持ちだけは下がらないようにしないと、ですね。
この状況だからこそできることを見つけてやっていきましょう!
さて、今日もがんばろ!