チバデジコラム

就活解禁、一転売り手市場へ 企業説明会、今年も感染防止策

今日のシンブン

https://www.chibanippo.co.jp/newspack/20220301/910336

2023年に卒業する大学生・大学院生の新卒採用の会社説明会が1日に解禁され、就職活動が本格的に始まった。新型コロナウイルス感染拡大の影響で採用が縮小した昨年から一転、学生優位の「売り手市場」になるとの見方が強い。企業側は今年も引き続き感染防止策を講じ、学生を迎える。』を読んで。

おはようございます。

年明けから食品の値上げが次々と発表され、3月以降も値上げは広がっていくようです。さらにロシアのウクライナ侵攻で原油価格が急騰、食品だけでなく生活費全般に値上げが襲って来そうな予感。
これ、コスト上昇型のインフレと呼ばれる状態のようです。大丈夫?

そこにきて日本はしばらく賃金が上がってないようです。実感。
お金はない、食べ物は値上げしていくのダブルパンチ状態。いやコロナ禍もあるのでトリプルパンチか・・。
生活はつつましく、買いたいものも諦め、飲みにはいかず、行楽も控えることになってしまうのでしょうか。悲しい。
この流れって普通に企業の業績に悪影響を及ぼすような気がします。が、記事を読むと23年卒の採用が前年よりも増加すると回答した企業は26.6%。企業の採用意欲は高い。んー。

この記事では直接触れていませんが、これたぶん大企業の話をしているんでしょうね。体力ありますからね。
中小の事業者はこれからインフレの影響がじわじわと見えてくるのではないかと思われます。ここはがんばって乗り切りっていきましょう。

さて、今日もがんばろ!